01_0014
01_0015
というようにコーヒーには色々な淹れ方があります!

やはりオーソドックスなのはペーパードリップですね。
お湯をコーヒー粉でろ過してコーヒーを抽出します。
何故これが一般的かというと、平均的に簡単に美味しいコーヒーを入れることが出来るからです。

イメージとしてコーヒーは賞味期限が長いと思っている人が多いのではないでしょうか。
実はコーヒーも味が落ちていってしまうのです。
しかし淹れてみると黒いので問題ないと感じてしまいます。

コーヒーにはコーヒーオイルという油分があり、これは甘味とコクを感じ取る成分とコーヒーの苦みをコーティングしてマイルドにしてくれるという働きがあるのです。ペーパーフィルターではこのコーヒーオイルを吸ってしまいます。

なんだよ、じゃあダメじゃんか!
と思われるでしょうが、コーヒーオイルは酸化が早く、すぐにまずくなってしまいます。
喫茶店などのように常に新しいコーヒー豆を仕入れている所なら美味しく淹れれますが、家庭で一袋を消費するのにはやはり何週間かかかってしまいます。なので

平均的に美味しく飲める

として初心者にも優しい簡単な淹れ方という訳です。
淹れ方はこちら!
ペーパードリップの淹れ方

一人~二人用で必要なものをここにリンクしておきます!



豆はやはりお世話になったUCCのスペシャルブレンドをおすすめしておきますw
このコーヒーサーバーはレンジでも使えて便利です!

あなたもコーヒーライフを始めてみませんか!

エスプレッソの淹れ方


カフェちゃん残暑
※この予約番号は終了しました!
リンク先でこちらの番号を入力!期限は9/25までです。






面白かったらポチっとしていただけたら励みになります!