異世界魔王のビジネスライフ002_0006
異世界魔王のビジネスライフ002_0007
異世界魔王のビジネスライフ002_0008
ブラック企業
という言葉が表に出るようになってから会社の隠れていた実態が色々と明るみになったと思います。
なんとなくプリキュアで悪に染まった企業かな、と思わせるネーミングではありますね。
このヤバい実態とかは社内にいる時は中々気付かないもので

「まわりも我慢しているんだし」

だったり

「オレの時はもっと大変だった」

だったり

「お金貰ってるんでしょ」

だったりと、色々な理由で、でもとだってを押し込められてきたと思います。

だって日本人って黙ってるんですもの!

黙ってるのをいいことに会社はやりたい放題やってしまうのが組織の、

ひいては人間の悪いところです。

いつかわかってくれるだろう…というのは天地がひっくり返ってもありえません。

我慢して頑張ってた労力や時間に対しても同じで、

その失った時間は誰も責任を持ってくれませんし取ってくれません。

そんなブラック企業というワードで有名になってしまった
会社の隠れたヤバい形態の中で一番体調に悪い
と言われている特徴というものがあるのです。それが

仕事の制限が多い

なんだそうです!
あれ!?なんか普通じゃない?長時間労働とか何処いったよ!とお思いになる方が多いと思います。

トップ7の特徴が知りたい方、参考にした動画はこちらです!とても勉強になります!

この項目に当てはまってるな…、と思っている場合はすぐに考えましょう!
上司や先輩の立場の方で下に押し付けてしまってるな…という人もすぐに思い直しましょう!

で、仕事の制限が多いというのはなんぞや、という話ですが

この方法でやる方が効率が良かったりするのにやらせてもらえなかったり

こっちの方が時短になるってわかっているのにやらせてもらえなかったり

などです!

有名な話が「表計算をエクセルを使わずに全部電卓で再計算される」っていうアレですね。
その前はソロバンだったんでしょうかね。
今は特にデジタルで簡単に出来るものをアナログでやらせようとする
というジェネレーションギャップによって苦しんでる方も多いのではないでしょうか。

働きすぎると鬱になるお話


会社都合で仕事に優位になるであろうことがやらせてもらえないというのが
一番ヤバいというのは正直意外でしたが、それが時代の移り変わりが早い
現代の会社の最大の特徴でもあるのかもしれませんね。

とにかく自分の身体に不調を感じたら魔王様と共に休みましょう!
遠慮せずに休むって言っちゃえ日本人!


「就活生が異世界で魔王をやってみた」

特典付き薄い本


良ければ読者登録お願いします✨

面白かったらポチっとしていただけたら励みになります!