漫画描きポルリンの(本音)ぽろりん喫茶

カテゴリ:雑談 > コーヒー

カフェちゃんとブレークタイム単行本002_0038
カフェオレ好きですか?

コーヒーはミルクと砂糖が無いと飲めない、という方も多いんじゃないでしょうか。
以前こんなアンケートをしてみました。

ミルクのまま飲む人も結構いるみたいですが!
3割強の方が「ミルクを入れて飲む」を選択されてました。
みんなだいすききうしのおちち🐄

ではお店で頼むとき
「カフェオレ」「カフェラテ」「カプチーノ」
とメニューで書かれていた時に、どんな割合で入っているのか
こんな感じです。
カフェちゃんとブレークタイム@ビタミン027_0001
最大の違いは
カフェオレはドリップコーヒー
だということですね。
カフェラテやカプチーノはエスプレッソで淹れたコーヒー
を使っていることです!




カフェオレの方はすっきりした味になっているかと思います。
カフェラテ、カプチーノの方はエスプレッソなのでしっかりした味になっています。

甘いのが飲みたい場合はカフェラテに砂糖を入れた方がエスプレッソの苦みがきいていて
より濃厚に甘味を感じられるのでオススメです!

そして今世間はハロウィンですね🎃
こんなイラストをセブンイレブンのネットプリントで用意しましたのでお楽しみください!
ネットプリントハロウィンカフェちゃん(1)

やり方は
・セブンイレブンのプリンターにてネットプリントを選択
・プリント予約番号:5QUTAU4U を入力
・30円を投入してプリントアウト
期限は10/31までです!


良ければ読者登録お願いします✨

面白かったらポチっとしていただけたら励みになります!

カフェちゃんとブレークタイムD003_0018
ボディとはコクのことです!

ワインで聞いたことはないでしょうか。
Full Body、 Strong Body、light Body

コーヒーや紅茶などのストレートはあんまり飲めないけどミルクを入れたらなんとか飲める
という方はいらっしゃいませんか?

ミルクは香りも味も濃厚なので弱いボディに入れてしまうと味が負けてしまい
なんか薄いなぁ、という印象になってしまいます。

そのためにコーヒーなら強めの苦み
紅茶ならしっかりした渋みを抽出すると
ミルクに負けることなく美味しいカフェオレやミルクティーを味わうことが出来ます!

ミルクに合う茶葉とかコーヒー豆とかわからん!という場合は

濃く淹れる

というのを覚えておくと良いです!

コーヒーの場合は深煎りの豆をエスプレッソで淹れると良いです!


紅茶は茶葉を多めに長く抽出するとしっかりします。


少し気を使うだけでいつものブレークタイムが更に楽しくなります!



良ければ読者登録お願いします✨

面白かったらポチっとしていただけたら励みになります!

カフェちゃんとブレークタイムGsコミック008_0003
カフェちゃんとブレークタイムGsコミック008_0004
カフェちゃんとブレークタイムGsコミック008_0005
誰が小さいカップだ!

という訳で以前ドリップコーヒーの淹れ方をやりましたので今回は
エスプレッソの淹れ方でした!

こちらは愛知のイタリア料理店BELCORNO(ベルコルノ)様の協力で描かせていただいた漫画です。


ドリップコーヒーとは違い圧力を加えて一瞬で抽出するため

お湯に溶け出すコーヒーの成分の量が多くなっています。

またカフェインの量も抽出時間が短いことや、
使う豆がフレンチローストやイタリアンローストなどの焙煎度の深いものは
カフェイン量が少ないので、

ドリップコーヒーよりもカフェインが少ないのです。

より苦いのでカフェインが多いと思いがちですよね!
カフェインで目が覚めちゃうのは嫌だけど寝る前にコーヒーが飲みたい!
という方はエスプレッソにすると良いかもしれませんね。
30分以内に寝てしまえばカフェインの覚醒効果が出る前に寝れるのでw

コーヒーナップについてはこちら


そしてエスプレッソを入れるカップが小さいのを見たことはないですか?
デミタス、そしてエスプレッソカップの二種類があります。

デミタスとはフランス語で

デミ(demi)=半分の、タス(tasse)=カップ

という意味で通常のカップの半分くらいの大きさです。
デミタスで半分のカップというのにデミタスカップ、というのはなんだか変ですねw

エスプレッソカップはデミタスよりも更に小さい容量で
その名の通りエスプレッソ用のカップです。

エスプレッソは抽出量が少ないので、冷めないように厚手だったりサイズが小さかったり
香りを逃がさないように入り口を大きくし過ぎないようになどの工夫がされているカップ
とのことです。

決してケチりたいから、という訳ではないはずですw多分w

エスプレッソマシンは業務用は高額ですが、家庭用はそれなりのお値段で買えます!
ご家庭でもブレークタイムを☕



ベルコルノ様がカフェちゃんの誕生日にラテアートを描いてくださいました!





>>>【他のカフェちゃんとブレークタイム】


良ければ読者登録お願いします✨

面白かったらポチっとしていただけたら励みになります!

01_0014
01_0015
というようにコーヒーには色々な淹れ方があります!

やはりオーソドックスなのはペーパードリップですね。
お湯をコーヒー粉でろ過してコーヒーを抽出します。
何故これが一般的かというと、平均的に簡単に美味しいコーヒーを入れることが出来るからです。

イメージとしてコーヒーは賞味期限が長いと思っている人が多いのではないでしょうか。
実はコーヒーも味が落ちていってしまうのです。
しかし淹れてみると黒いので問題ないと感じてしまいます。

コーヒーにはコーヒーオイルという油分があり、これは甘味とコクを感じ取る成分とコーヒーの苦みをコーティングしてマイルドにしてくれるという働きがあるのです。ペーパーフィルターではこのコーヒーオイルを吸ってしまいます。

なんだよ、じゃあダメじゃんか!
と思われるでしょうが、コーヒーオイルは酸化が早く、すぐにまずくなってしまいます。
喫茶店などのように常に新しいコーヒー豆を仕入れている所なら美味しく淹れれますが、家庭で一袋を消費するのにはやはり何週間かかかってしまいます。なので

平均的に美味しく飲める

として初心者にも優しい簡単な淹れ方という訳です。
淹れ方はこちら!
ペーパードリップの淹れ方

一人~二人用で必要なものをここにリンクしておきます!



豆はやはりお世話になったUCCのスペシャルブレンドをおすすめしておきますw
このコーヒーサーバーはレンジでも使えて便利です!

あなたもコーヒーライフを始めてみませんか!

エスプレッソの淹れ方


カフェちゃん残暑
※この予約番号は終了しました!
リンク先でこちらの番号を入力!期限は9/25までです。






面白かったらポチっとしていただけたら励みになります!

このページのトップヘ